ロゴ
>Review>リノベーションで満足の結果を出す方法【理想の住まいを実現】

リノベーションで満足の結果を出す方法【理想の住まいを実現】

女性

みんなの口コミ

工事前の打ち合わせは丁寧に行ないました【40代/男性】

リノベーション工事を行う際に、事前の業者との打ち合わせは入念の行うように注意して進めていきました。こちらは建築に関しては知識も乏しいため、工事は業者の方が主体になってしまうことが多いですが、しっかりと打ち合わせをしないと自分の理想の住まいを実現することが出来ないので、積極的に打ち合わせをお願いしてきました。特に間取りを決める際には、細かい要望をしっかりと箇条書きにして提案して、希望する条件なども書面にして齟齬がないようにしておきました。工事が始まってからも休日のたびになるべく時間を作って、状況を確認し、少しでも気になる点があった時には、施工の担当者に質問をして、希望と違いことがないようにして進めていきました。

壁紙や床材も入念に選びました【50代/女性】

後悔のないリノベーションを行うためには、少しでも業者の方との意思の食い違いがないように、注意をしながら、細かいポイントなども繰り返し打ち合わせを行いました。壁紙や床材も入念に選ぶようにしており、壁紙なども実際に張る材料などを見せてもらいながら、イメージをしっかりとできるようにしてから気に入ったものを選ばせてもらいました。床材量も歩行した感覚や床材の強度などを実際に実物を見ながら確認し、色などもたくさんのサンプルを見比べながら決めていきました。打ち合わせにはかなりのエネルギーが必要であり、休日のたびにたくさんの時間が拘束されてしまいましたが、工事が始まってからは、こちらの想定していた通りのものを造ってもらえて満足いくリノベーションとなりました。